2010年03月28日

ついに液晶テレビが来ました!

23日に待望のテレビが来ましたexclamation×2

さすがに地デジ放送は綺麗ですねわーい(嬉しい顔)
でも、不満が1つ!

我が家は、ケーブルテレビを利用しているので、
BSを見ようと思うと、独自でアンテナを設置するか、
STB(セットトップボックス、デジタルチューナー)を
購入しなければ見れないちっ(怒った顔)

ケーブルテレビに問い合わせすると、
購入(15,000円いくら)して下さいとのこと。

他のケーブルテレビでは、
STB1台に限り、無料貸し出ししてくれるそうだ。

なんか、矛盾を感じる。
まあ、愚痴は後日。

DSCF5404.JPG

DSCF5405.JPG

東芝の42型レグザが欲しかったが、
パナソニックの37型ヴィエラになってしまいましたもうやだ〜(悲しい顔)

まあ、私がお金を出すのではないから我慢、我慢(^^ゞ

店頭で見比べると差がよく分かるが、
家で見ると比べるものがないから、ハッキリ言えないけど、
少し繊細な画質が気になりますが・・・(^^ゞ

でも、地デジ放送番組で、大自然の風景が映ると
本当にビックリするくらい綺麗で、感動する。

それと、フルハイビジョンビデオカメラで撮影した、
マイビデオには大満足ですexclamation×2わーい(嬉しい顔)

これだけビデオ撮影したものが綺麗だと、
やっぱり、ブルーレイレコーダーがどうしても欲しくなりますふらふら
お金貯めて買うぞexclamation×2


posted by daikon at 11:31| Comment(0) | 液晶テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月10日

三菱REAL

今日、仕事の関係で、
三菱電機の京都製作所の工場見学に行って来ました。

ここの工場では、液晶テレビ、ブルーレイ、プロジェクター等の
映像関係の製品が作られています。

液晶テレビに買い換えたい私にとっては、
絶好のチャンスexclamation×2わーい(嬉しい顔)

インターネットの評価でも、東芝のレグザと三菱のリアルは、
私の中では高評価されていると思っています。

ところが、量販店でも規模の大きな店に行かないと、
三菱リアルは店頭にないのです。

目にしたのは、ブルーレイ内臓の37インチテレビ。
それしか、今まで行った店には置いてありませんでした。

今日やっと、40インチ以上のリアルの画質を見ました。
レグザと負けず劣らずです。いや、レグザより上かもがく〜(落胆した顔)

レグザは、横から見ると黒が紫掛かって見える。
それに対し、リアルは黒の発色がほとんど変らない。

リアルは、色が鮮明すぎて、明暗が大きい場合白色が
ハーレーションを起こしているかな?と感じました。

それと、今日のデモ画像は動きがゆっくりしたものだったので、
動きの早いものの比較は分かりません。

私のこだわりは、自分で撮ったビデオを、
大型画面で、しかも高画質で見たい。

それと、ハイビジョンビデオカメラで撮った映像を、
ブルーレイDVDに残したい。

テレビ番組の録画には、ほとんど興味なし。

そうなると、三菱のリアルかな?と思うけど・・・
せめて40インチ以上の画面が欲しいし・・・ふらふら

まあ、この年末は、お雛様で予算オーバーしたから、
もう半年か1年、ゆっくり研究しましょう(^^ゞ

posted by daikon at 22:18| Comment(0) | 液晶テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする